インプラント相談

インプラント症例

概要

人工歯根のことを英語ではデンタルインプラント(dental implant)とよび、歯科におけるインプラント治療とは、一般的に人工歯根によって新しい歯を作ることです。現在、用いられている多くのインプラント材料は純チタン製で、骨との親和性が極めて高く、骨の中に植立させた一定の治癒期間後には、インプラントの周囲を新しい骨がとり囲み、インプラントと骨の直接結合が得られます。
インプラント義歯によって噛む能力(咀嚼機能)が回復すると、バランスの取れた食事がとれるようになります。気兼ねなく旅行や食事を楽しむ事ができます。歯と共に失った、快適で健康的な生活をインプラントによって取り戻すことができるのです。

  • 上顎サイナスリフト症例
  • コーヌスを利用した
    グラフトレスインプラント
  • 上下オールオン4
  • フラップレスインプラント
  • ノーベルガイドを使用した
    上顎臼歯部傾斜埋入 待時