【2020年最新】人気のおすすめホワイトニング歯磨き粉をランキング形式で比較

「おすすめのホワイトニング歯磨き粉はなに?」「人気のホワイトニング歯磨き粉を使いたい」という人が多いと思います。

そこでここでは、たくさんのホワイトニング歯磨き粉を徹底的にリサーチした筆者以下のことについてご説明いたします。

  • ホワイトニング歯磨き粉の選び方
  • 人気のホワイトニング歯磨き粉
  • プロ顔負けのホワイトニング歯磨き粉
  • ホワイトニング効果をあげるブラシの仕方

このページを読めば、あなたにどんなホワイトニング歯磨き粉がおすすめなのか理解できます。

ホワイトニング歯磨き粉おすすめの選び方

「歯を白くする」というキャッチコピーで販売されている歯磨き粉は大量に販売されているので、ドラッグストアに行っても「どれにすればいいのだろうか」と悩んでしまいがちですよね。

なんとなく効果が出そうな気がして購入したものの、効果が全くでなかったアイテムもあることでしょう。

あなたがもしも本気でホワイトニングを自宅セルフで行いたいのであれば、ホワイトニング歯磨き粉を以下のポイントに注目して選んでみてください。

ここでは、効果の出るホワイトニング歯磨き粉の正しい選び方をご紹介いたします。

研磨剤ができるだけ入っていないものが理想

歯のホワイトニングをするにあたって、歯磨き粉の中に研磨剤が含まれているものを選んでいる方もいるのではないでしょうか?

たしかに、研磨剤が含まれている方がガンコな歯の色素沈着を取り除くことができます。

しかし、研磨剤はその文字のごとく歯の表面を削る働きをするため、歯ブラシの使い方や頻度によっては歯を傷つけてしまう可能性があります。

その結果として、以下の2つが起こる可能性が出てきます。

  • 歯の表面がもろくなり虫歯になりやすくなる
  • 研磨剤で磨いた部分は色素沈着しやすくなる

せっかくホワイトニングしようと思ってるのに、今よりもさらに歯の色素沈着が濃いものになってしまっては困ってしまいますよね。

虫歯なんてさらにありえません。

そのため、普段から使うホワイトニング歯磨き粉は研磨剤が少ししか入っていないもしくは、全く入っていないものを選ぶと良いでしょう。

ホワイトニングに効果的な成分が入っているか

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶときは、効果がある有効成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

ホワイトニングに効果を出すといわれているのは、ハイドロキシアパタイトという成分になります。

ハイドロキシアパタイトとは、歯の表面に汚れがつくのを防ぎ、きれいな歯を保ってくれる成分になります。

この成分は、私たちの歯の表面をツルツルさせてくれるエナメル質と似たようなもので、歯に塗ることによって目には見えない傷を埋めてくれます

歯の表面に傷があるとそこに色素沈着成分や虫歯菌が入り込み、歯の状態を悪くしてしまうんですよね。

つまり、ハイドロキシアパタイトの配合された歯磨き粉を選ぶことで、今の状態よりもひどい色素沈着を起こさないように予防してくれるのです。

これから歯磨き粉を購入するときには、必ず成分表を確認してくださいね。

人気ホワイトニング歯磨き粉の一覧比較表

2020年1月現在、人気を集めているホワイトニング歯磨きの一覧表をランキング形式で確認しておきましょう。

商品名 特徴 価格
第1位 リュミエール
  • 歯科医が監修
  • 研磨剤・発泡剤不使用
  • 口臭予防にも効果あり
  • インプラントにも利用できる
  • 電動歯ブラシにも利用可能
\4,900
第2位 オーラパール
  • 9種類の有効成分配合ですべて含有量はトップクラス
  • ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイト配合でとても小さな傷も埋めて、色素沈着等を防ぐ
  • リゾチームという消炎酵素で歯茎の歯周病を守る
  • 塩化ナトリウム配合で歯茎引き締めと出血予防
\2,800
第3位 ちゅらトゥース
  • ポリアスパラギン酸やリンゴ酸、ビタミンC配合で歯の汚れを浮かせ、歯につきにくくし歯茎を健康にする
  • GTO成分配合で虫歯を作り出す酵素を作らせないように阻止する
  • ホワイトニングはもちろんのこと、虫歯・歯肉炎・歯周炎に効果あり
  • 口内を爽快に保つ
\6,578
第4位 はははのは
  • ポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムでステインを浮かせるので、色素沈着しにくくさせる
  • 10種類のオーガニック系成分配合で就寝中にも歯をきれいに保つ
\3,601
第5位 キラビアンカ
  • 酸化チタン配合によって洗浄・殺菌・消臭効果および汚れの沈着を防ぐ
  • LEDライトを使ってホワイトニングする新しいタイプ
\2,500

おすすめのホワイトニング歯磨き粉をランキング形式で比較

上記にて人気のホワイトニング歯磨き粉をお伝えしました。

さらに詳しい特徴やその商品を使った経験のある方の口コミを確認しておきましょう!

第1位:リュミエール【高くても良いから結果を出したい人向け】

リュミエールは、歯の着色、消耗に繋がる研磨剤と発泡剤が含まれていないホワイトニング歯磨き粉です。

また、電動歯ブラシにも使える歯磨き粉なので多くの方に利用していただける歯磨き粉になります。

余計な成分は配合されていないので「歯磨きの質」もあげることができます。

歯科医師が監修しているため、理にかなった成分やその成分率配合がされており、使い続けることで着実に白い歯へ導いてくれる歯磨き粉です。

評判・口コミ

では、使用した方はどのように感じているのでしょうか。

厳選した口コミを見ていきましょう。

お試しで購入してみましたが、わりと気に入っています。
歯医者さんのホワイトニングみたいな極端な白さじゃなくて、ナチュラルな白さになっていくのが嬉しいです。―引用:Amazonレビュー

痛くないし簡単に使えるので愛用しています。
表面を削るわけではないからエナメル質が剥がれることもなく歯に優しいと思います。
使う前に比べると随分白くなった感じがして嬉しいです。—引用Amazonレビュー

すぐに効果はでないものの、使い続けていると徐々に歯が白くなり始めるので「楽しい」と感じている方がいますね。

それは、ホワイトニング効果が現れているから感じられることであり、リュミエールはホワイトニング効果をしっかりだしてくれるアイテムということになります。

第2位:オーラパール【コスパ最強のホワイトニング歯磨き粉】

オーラパールは、ナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトが配合されているので、とても小さな傷も埋めてくれます。

そのため、色素沈着等を防いだり、歯垢が歯の表面についたままの状態を避けます。

また、有効成分が9種類も配合されているのでホワイトニング効果はピカイチ

塩化ナトリウムも配合されており、歯茎を引き締めるので歯周病予防および出血を防ぎます。

評判・口コミ

では、使用した方はどのように感じているのでしょうか。

厳選した口コミを見ていきましょう。

歯がつるつるになります。確か?研磨剤でつるつるになってるんじゃなくて ハイドロキシアパタイトの再生で歯がつるつるになっているのだったような? これを使ってからは他の歯磨き粉は使えません。しょっぱい味です。―引用:Amazonレビュー

たばこのヤニもとれて少しずつ白くなってきてる感じです!頼んで良かったと思います!―引用:Amazonレビュー

何回も口をゆすがなくても口の中スッキリ!

舌で触ってみると歯がツルツルで
ツヤが出てます(^o^)舌触りが気持ちいい―引用:@コスメ

歯がつるつるになる、少しずつ白くなっているとよい点を挙げている方が多いですね。

なかなか取れないヤニまでとれるだけあって、2位は妥当でしょう。

しかし、塩辛い味をしている点には注意しなければいけません。

第3位:ちゅらトゥース【薬用のホワイトニング歯磨き粉を使いたい人向け】

ちゅらトゥースは、薬用ホワイトニング歯磨き粉になります。

主にポリアスパラギン酸やリンゴ酸、ビタミンC配合、GTO成分が配合されているので、歯の汚れを歯の表面からうかせ、歯につきにくくします。

その結果、歯茎を良い状態に保つことができるので歯周病・歯肉炎・虫歯予防になります。

色素沈着しやすいものを摂取する機会が多い方には、特におすすめしたいホワイトニング歯磨き粉です。

口内を長時間さわやかな状態に保つこともできるので、口の中のネバネバが気になっている方にも適しているでしょう。

評判・口コミ

では、使用した方はどのように感じているのでしょうか。

厳選した口コミを見ていきましょう。

匂いも味も癖がなく使いやすいです。
使ったあとツルツルした感じと本当に少しですが
白くなった気がしました。―@コスメ

コーヒーや紅茶を飲む機会が多く、歯の黄ばみが気になり始め、購入してみました。
まだ効果を実感する程の変化は見られませんが、磨くとスッキリ感は感じます。
使用感は悪くなく、味も強すぎないので使いやすいです。―@コスメ

金額が高いため出費に頭を悩ませる人もいますが、その価格に見合った効果を多くの方が実感していることがわかりますね。

使用感もいいので、普段使いにぴったりの歯磨き粉といえるでしょう。

第4位:はははのは

はははのはは、とても変わった名前ですがポリリン酸ナトリウムとメタリン酸ナトリウムが配合されています。

それによって、歯に色素沈着を引き起こすステインを浮かせ歯に付着しないようにするので、色素沈着を防げます。

また、10種類のオーガニック成分が歯磨き後も口内に残り続け、口内環境を守ります。

評判・口コミ

では、使用した方はどのように感じているのでしょうか。

厳選した口コミを見ていきましょう。

研磨剤は歯のエナメル質を削ってしまうらしく、研磨剤不使用とあったので、購入しました。
約2週間使ってみましたが、全く変化ありません。―引用:Amazonレビュー

研磨剤を使用してないので、歯を傷付けることなく安心して使えます。
タバコのヤニやコーヒーなどのステインもいつのまにか消えていました。
ホワイトニング剤と言うよりも、自分の歯本来の色に戻してくれる感じですね。ー引用:Amazonレビュー

研磨剤不使用なのですぐに効果は得られませんが、個人差はあるもののホワイトニング効果が出ている人もいます。

ただ真っ白にするのではなく、本来の白さに戻してくれるのは嬉しいですよね。

第5位:キラビアンカ

キラビアンカは、色素沈着を取り除きたい歯に歯磨き粉を塗り、さらにそこにLEDライトをあてることでホワイトニングするものです。

まるで家にいながらも美容歯科でホワイトニングをしているかのような手順を踏むことができるため、本格的として人気です。

酸化チタン配合で歯の洗浄・殺菌・消臭効果があります。

評判・口コミ

では、使用した方はどのように感じているのでしょうか。

厳選した口コミを見ていきましょう。

嘘やろ!と思ったけど、2週間ちょっと使っていますが、黄ばみが少し取れてきた気がします。
むしろ1回目のほうが「あれ?白い??」ってなった!―引用:@コスメ

歯がとても白くなると好評です。

ですが、口コミの中には効果がなかった方もちらほら見られました。

歯ブラシの方法も徹底すると効果が絶大になるでしょう。

【振り返り】一番おすすめのホワイトニング歯磨き粉はリュミエール

これまでに2020年に人気のホワイトニング歯磨き粉のランキングトップ5をご紹介してきました!

どれも画期的でホワイトニングに効果がありそうで、どれを使うかワクワクしますね。

しかし、使うことで必ずホワイトニング効果を出してくれるのは第1位に輝いた「リュミエール」になります。

理由は”歯の着色・消耗の原因になる研磨剤が一切使用されていない&もっともホワイトニング効果を期待できる”からになります。

また、研磨剤不使用以外にも以下の点で使用者に支持されているからです。

  • 歯科医が監修しているので歯科学に沿ったアイテムであること
  • 普及しているインプラントでも使えること
  • 他ホワイトニング剤は使えない電動歯ブラシで使えること

利用者の観点から「使いやすい」「使い続けやすい」というのは、歯磨き粉を選ぶ際の重要なポイントになりますよね。

すぐに効果はでないものの、毎日使うことで必ずホワイトニング効果を得られるので歯に大きな負担をかけないという点でも、一番のおすすめといえるでしょう。

プロに任せたい人はホワイトエッセンスがおすすめ

これまでにあなた自身が自宅でセルフホワイトニングができる歯磨き粉をご紹介してきました。

なかには「自分でやるのは怖い」とか「自分でやっても効果が出ないような気がする」などセルフホワイトニングに対して、あまり良いイメージを持っていない方もいるでしょう。

そのような方は、無理にセルフホワイトニングするのではなく、ホワイトエッセンスを使っている歯科医院で歯のプロである歯科医にお任せしてみてください♪

ホワイトエッセンスとは

  1. 47都道府県のクリニック188院で可能
  2. 笑顔が素敵になる口元をきれいにするメニュー豊富
  3. 必ず女性の歯科医と衛生士が担当するので恥ずかしくない
  4. 返金制度と途中解約制度があるので安心して契約できる
  5. 個室空間で特注のチェアを使って施術

以上のような特徴がある契約制のホワイトニングプランになります。

また、ホワイトエッセンスのコースは以下のようになります。

<オフィスホワイトニングメニュー>

メニュー名 価格 内容・特徴
オフィスホアイトニングプロ \15,000・片顎は\13,000

(初回90分・2回目以降45分)

・一度でホワイトニング効果を実感したい方向けメニュー

・前歯12本の価格

オフィスホワイトニング プロ プラス ¥20,000・片顎のみは\16,000 ・オフィスホワイトニングプロメニューの追加をする場合のメニュー(本数追加・仕上げ磨き・色素沈着止め)
ハイパーホワイトニング ¥70,000・片顎は¥60,000 ・1度来院で7~9段階のホワイトニング、効果高めのもの。

 

<オフィスホワイトニングコース>

メニュー名 価格 内容・特徴
オフィスホワイトニングコース ¥48,000

所要時間は初回90分・2回目以降60分

オフィスホワイトニングの3回コースで有効期限は6ヶ月。

<ホームホワイトニングメニュー>

メニュー名 価格 内容
ホームホワイトニングスターターキット ¥15,000

所要時間は初回60分

自宅でできるホワイトニング専用アイテムをこうにゅ乳できる。

専用マウスピースとホワイトニングジェル(10%)1週間分。

ホームホワイトニングジェル ¥1,800

所要時間は15分

ホームホワイトニング用のホワイトニングジェルのみの単品販売。

<デュアルホワイトニング>

メニュー名 価格 特徴・内容
ホワイトニングエスコートコース ¥98,000

所要時間は初回90分・2回目以降60分

通院目安は3~5回で白くならなかったら\70,000を返金。
パーフェクト
ホワイトニングコース
¥76,000(税抜き) 3~5回の通院でリーズナブルに白い歯を手に入れるためのコース。
メンテナンス回数券 ¥26,000

所要時間は60分

有効期限6ヶ月でメンテナンスが受けられる。

<クリーニングメニュー>

メニュー名 価格 内容・特徴
クリーニングプロ ¥8,000

所要時間は初回90分・2回目以降60分

一度の来院ですべての歯の汚れを取り除く
クリーニング プロ プラス ¥11,000

所要時間は初回90分・2回目以降60分

 

オプションをつけるためのもの
クリーニング プロ ダブルプラス ¥13,000

所要時間は初回90分・2回目以降60分

オプションを2つつけられるもの。

 

<くちもとビューティーメニュー>

メニュー名 価格 内容・特徴
歯ぐきピーリング ¥10,000

所要時間は初回60分・2回目以降30分

喫煙や遺伝等で色素沈着した歯ぐきの色をピーリングするもの。

サーモンピンクカラーへ。

ご紹介したコース以外にも、歯周病菌の有無を調べるメニューや口臭診断もできる大人のための予防歯科メニューもあります。

つまり、ホワイトエッセンスは通うだけで歯の表面だけではなく、根本的な問題も解決できるということなんです。

セルフホワイトニングよりも効果を出したいなら予約しよう!

ホワイトエッセンスについてお伝えしました。

歯のプロである歯科医が施術するので確実に短期間で、白い歯を手に入れられるのがいいですね。

効果が出ないかもしれないものにお金を使いたくないという人は、ぜひホワイトエッセンスでホワイトニングを受けてみてください!

ホワイトニングの効果を上げるための歯の磨き方と歯ブラシの選び方

いくつかホワイトニング効果のある歯磨き粉をご紹介してきましたが、その効果をさらに向上させるために効果的な歯の磨き方と歯ブラシの選び方をご紹介いたします。

これらを守るだけで、平均よりも早くホワイトニング効果を得られるのでコツコツ毎日続けてみてください!

ただ、間違っても力をいっぱいに入れて歯磨きしないように気を付けてくださいね!

ホワイトニング効果を上げる歯の磨き方

まず、ホワイトニング効果を上げる歯の磨き方について確認していきましょう。

1.最初に歯ブラシに何もつけない状態でしっかりとすべての歯を磨いて、歯にこべりついている汚れを取り除いてください。

2.次にしっかり強めに口の中をゆすいでください。

3.歯ブラシに歯磨き粉をつけ、歯の表面や歯茎との境目、歯と歯の間に”歯磨き粉を入れ込む”ようにして磨きましょう。
歯磨き粉には歯をばい菌から守るフッ素やホワイトニング効果のある成分が含まれていますが、その成分を歯にしっかり塗ることでその効果を得やすくなるからです。

4.全体的に磨き終えたら軽くゆすぐだけで終わりです!
ここでしっかりとゆすいでしまうと歯磨き粉についているホワイトニングの有効成分を歯に残すことができず、ホワイトニングできなくなってしまいます。

また、ホワイトニング有効成分はゆっくり歯や歯茎に浸透していくので、歯磨き後は30分ほどは飲み物を飲むのを控えるといいでしょう。

本当に歯を白くしたいなら歯ブラシにもこだわろう

「歯を白くするためには、歯磨き粉と磨き方さえ気を付ければいい」なんて考えていませんか?

歯を白くしたいのであれば、それ以外にも”歯ブラシ”にもこだわりを持ってください。

歯ブラシには、虫歯予防できるものから、歯茎の中の汚れをメインで取り除くものなどいろいろな目的に合わせて作られています。

そのため、歯ブラシ売り場にはいろいろな形のものが販売されているんです。

そこで歯を白くする目的をお持ちの方は、ヘッド部分が小さく奥歯の横にもスムーズに入り込めるような小回りがきくようなタイプを選ぶといいでしょう。

このサイズは歯と歯の隙間の汚れもしっかり取り除虫歯予防にもなりますし、なにしろホワイトニング効果がある歯磨き粉をしっかり歯全体に塗り込めるからおすすめです。

また、歯ブラシの固さも固めより柔らかいものを選んだほうが歯全体に歯磨き粉をぬりやすくなります。

あなたが本気で歯を白くしたい!ホワイトニング歯磨き粉を無駄にしたくない!というのであれば、ヘッド部分が小さく柔らかいタイプを選んでください。

まとめ:人気のおすすめホワイトニング歯磨き粉をランキング形式で比較

今回は、2020年度最新の人気のおすすめホワイトニング歯磨き粉をご紹介してきました!

  • 一番人気は歯科医監修のリュミエール
  • リュミエールは研磨剤・発泡剤不使用でとてもおすすめ
  • セルフでどうにもならないならプロの手を借りるべき
  • セルフでどうにかしたいなら歯ブラシにもこだわり
  • 歯磨きの仕方によってもホワイトニング効果が期待できる

ぜひあなたも今回ご紹介してきたホワイトニング効果のある歯磨き粉を使って、白く透明感のある美しい歯を取り戻しませんか?

一番おすすめのホワイトニング歯磨き粉は、歯の着色・消耗の原因となる研磨剤フリー&しっかり効果の期待できるリュミエールです!

本気で歯を白くしたい人はぜひ使ってみてください!